INSTRUCTOR講師紹介
STAFF

講師 鵜濱咲紀

2018/06/26
講師
名前講師 鵜濱咲紀
プロフィール

故郷宮崎の高校で、三年間演劇部に所属し、根性と勇気を培う。
その間に書き下ろした作品が三年連続、宮崎県高等学校総合文化祭演劇部門の創作脚本賞を受賞。
また、宮崎県大会・九州大会において、演劇部門でも、最優秀賞やラジオ沖縄社長賞などを受賞。
高校卒業後上京、専門学校東京アナウンス学院演技科を経て、演劇ユニット「ZANNEN座」を専門学校の仲間とW主宰。
現在「ZANNEN座」はもとより、他劇団でも脚本演出の依頼を受け活動。
2016年より俳優としてBIGFACEに所属。
2017年4月には「第五回みやざき岡田心平賞」をZANNEN座の公演『師走の月に何想ふ』で受賞。

主な作品

主な出演作品
≪舞台≫
「ZANNEN座」全作品で作・演出・出演
「蛍の頃」(のべおかんシアター)「星の庭」(ユニットあんてな)「まだら」(劇団ステア)
ペテカン20周年東京公演/九州ツアー公演「蛍の頃」
伊沢弘プロデュースVOL.7シアターX提携公演「少年口伝隊一九四五」(BIGFACE)

≪脚本・演出≫
ユニットあんてな/ボイストリーディング公演/劇団天人菊/劇団ギャングスターズ
劇団さいごはZ/劇団サンデーナイトフィーバー/劇団15' /劇団ミライ缶/劇団オーロラソース
ユニットあんてな/のべおか笑銀座9期生公演/劇団H.A2.Cなどの劇団に脚本や演出で参加

≪ネット小説≫
ZANNEN座旗揚げ公演アナザーストーリー「梅雨の話」作