BLOGブログ
BLOG

自分の演技どこがダメなのかわからない

2019/05/26
ロゴ

こんにちは
演劇ワークショップの甲斐です

時代が変わったのかレッスン生の質が変わって来たな~と思う今日この頃です
何が変った?
情報を簡単に手に入れられるので、プロを目指す人は自分で調べて大手の事務所の養成所に行くようになりました。
それは良いことです。間違っていません。
ただ問題はそのあとです。
演技の壁にぶつかってあきらめる人が多いことです。
壁には絶対ぶつかります。その時に大事なのは的確なアドバイスをくれるコーチが必要です。しかしながらその的確なコーチングをできる人が少数しかいません。そこまで真剣に講師をやっている人が少ないからです。

当ワークショップにはそんな壁にぶつかって悩んでいる人、一度はあきらめ方が多数参加されます。
そして私のコーチングで笑顔になる方が多いです。目標と課題をはっきりさせるからです。

講師が多くの生徒を抱えてお気に入りの方だけを大事にするレッスンと
講師が一人一人の個性に合わせてしっかり指導するレッスン
どちらがいいでしょうかね?

演技で悩んだら演劇ワークショップのドアをたたいてみてください。
そこには答えと心があります。



演劇ワークショップ https://engeki.ws/

6月からスタートのレッスン、途中参加可能なレッスンが多数あります。
東京&大阪で開催中!